ロックダウン(都市封鎖)は無い?

昨日までテレビ等のメディアではロックダウン(都市封鎖)について

そうなったときの状況とかタイミングとか

いろいろ議論されてきましたが、

今日の安倍首相の答弁で少し肩透かしをくらったような印象を受けました。

緊急事態宣言を出すほどではない、という主張はまあ想定内ではありましたが

「フランスのようにはできない」という答弁が妙に響きました。

 

現行の法律では外出禁止を強制することはできないようです。

総理のサラッと答えた答弁が正論過ぎて

昨日まで食料品買いだめしてたのがちょっと馬鹿らしくも思えました。

 

ただ、万が一に備えてやはり非常食は備蓄しておいて損はないですからね。

海外では依然としてオーバーシュートが続いてますから

海外からの物資の供給が途絶えることも考慮に入れるべきかと。

 

延期はパラリンピックも影響が大きい

『ワイドナショー』で乙武さんがコメントされてました。

オリンピックの延期の議論はオリンピック中心でなされてしまっていて

パラリンピックについてあまり考慮されていないという。

 

パラリンピックの出場選手の中には進行性の病気を抱えている方もいる、ということで

1年延期でもその影響は計り知れないようです。

 

『選手ファースト』って言葉だけが独り歩きしてる感はありますね。

 

新型コロナウイルスでコンディション管理も国によってケアできるレベルが変わってきますし

本当の意味で公平な大会って1年延期では難しいかもしれないですね。

 

「買い占めはやめよう」は買い占めスタートフラグ

「買い占めはやめよう」は買い占めスタートフラグですよねw

小池都知事の会見を受けて都内のスーパーでは早くもカップ麺とかの非常食の棚が

かなり寂しい感じになってました。

 

『買い占め』っていうワード出さない方がいいですよねw

逆に購買を煽ってる感が強いです(^^;)

 

トイレットペーパーの時もそうですが

日本人って影響されやすいというのがよく分かりましたよねw

外国の方と比べると個性が弱いというか、洗脳を受けやすいというか。

 

one-pieceに出てくるトンタッタ族って日本人を見事に表してるな~って思うんですよね。

だいたい71巻から80巻あたりのドレスローザ編で出てくる小さな海賊です。

 

人の話を疑わずそのまま信じて行動してしまうので

簡単に利用されやすいという部分がなんとも。

 

話はそれましたが、

買い占めでモノがない時でも地方まで足を延ばせば

結構在庫は残ってたりします。

 

この機会に地方に移住するのもアリなんじゃないかな、と。

今回のコロナの一件で在宅ワークも可能だと分かってきたわけですし。

 

あと、楽天などの通販ならまだまだ余裕で買えますね。

まあ都内に住んでるとロックダウンのリスクがあり

そうなると注文しても配達されるか微妙になってくるので

買うなら早い方が良いかもしれないです。

 

 

 

都市封鎖

今日の東京都知事の「都市封鎖」発言はインパクトありましたね。

都市封鎖は海外ではもうすでに取られてる措置ではありますが

日本で実際やるとしたらどうするのか?ちょっと想像できないですね。

一律に外出禁止なんてそう簡単にできそうもない気がします。

 

海外では不要な外出で容赦なく逮捕されてる事例があったようですが

都内でそれやるってかなりハードル高いんじゃないですかね。

コロナリスクの高い今でも原宿は若い人密集してますし。

 

電車とかの公共交通機関を止めたりしたら

それこそ経済が滞ってしまいそうですし。

 

一度発令されたら、今度は食料の買い占めが起こりかねないです。

まあでも可能性はゼロではないので、非常食は備蓄しておこうかと。

 

 

 

大学受験の数学を攻略する方法

昔受験生だった時にやっていた勉強法をシェアしようかと。

大学受験の数学を攻略する方法は結局は解法暗記だったりします。

どんなに難しそうに見える問題でも、決まった解答パターンの組み合わせがほとんどですからね。

まあ、例外もなくはないですけど。

例えば、「円周率が3より大きいことを証明せよ」的な問題だと

解法暗記だけでは初見では無理だと思います(^^;)

 

でも、他の問題はなんとかなったりします。

では具体的にどんな勉強をするのか?

『青チャート』の解放パターンを丸暗記です。

青チャートってこれです。

 

で、数学は暗記でなんとかできる!と唱えている人が書いた本がこちら

 

 

和田秀樹さんという、教育関連の業界では有名な方で

この方も数学を暗記する勉強の仕方で東大理科三類に合格したそうです。

数学の得意な友人のノートを丸写ししてたら自分の数学の成績も上がっていたという体験から

この勉強法を確立したそうです。

 

青チャートってかなりボリュームがあるので暗記作業を始めるなら

遅くとも高校2年の秋くらいからスタートしたいところかと。

 

 

トナラー

席がたくさん空いてるのに

わざわざ自分の隣に来る人のことをトナラーというそうです。

今日の『ワイドナショー』で取り上げられていて初めて知りました。

 

トナラーの心理も解説されていて

①毎回使う「場所」や「席」がある

②寂しがり(他人への心理的依存が強い)

③空間認識能力がない

というのが原因のようです。

 

特に①に関しては相手に敵対心持たれかねないですから

気をつけないといけないですね。

 

センバツ高校野球 中止

センバツ高校野球は中止になったそうです。

プロ野球が開幕延期してるくらいだから

そうなるかもな〜、とか思ってましたが。

この時のために頑張ってきた高校球児達が

可哀想ですね。

 

ドームじゃないんだからクラスターとか

関係なくね?って思ってしまいがちですが

移動バスとか宿泊先のことを考えたら

仕方なし、となるんでしょうね。

 

 

スタバ コロナ対応

スタバのコロナ対応が話題です。

コーヒーのタンブラーでの提供をやめ紙パック提供で統一したとのこと。

 

それ以上に徹底してるな!と思うのがお金のやり取り。

直接お金の受け渡しをするのではなくトレーを介して行うという。

 

客用の消毒用アルコールの設置とかドアノブの消毒とか

ホント模範的だと思います。

スタバは他のコーヒーショップと比べるとちょっと高い感じがしますが

こういった緊急時の対応を見ると少し納得ですw

 

 

べジヌードルカッター

家事ヤロウでロバート馬場さんがまた新たな調理器具を紹介してました。

今回は大根を麺にした汁無し担々麺を作ってましたが

その大根を麺にする調理器具が『べジヌードルカッター』と呼ばれるものです。

こちら


大根以外にもいろんな野菜を麺にできるので

ヘルシーな食事を楽しみたい方に人気のようです。

 

飲食店 禁煙

4月から飲食店の禁煙化が本格的に始まりますが

タバコが吸える店舗の条件というのもあるようです。

①客席面積が100平米以下

②資本金5000万円以下の既存店

の二つの条件をクリアすれば喫煙は可能とされてます。

 

ですが、東京都の場合は従業員を雇用してる時点で喫煙負荷らしいです。

都内の飲食店の84%は従業員を雇用しているのでほとんどの店舗が禁煙になるようです。

 

もともと吸わない人にとっては有り難い話なんですけどね。

お店側からしたら、喫煙客が減ってしまうリスクがかなり深刻でしょうね(^^;)

ただでさえ、今は新型コロナウイルスで客足も少ないでしょうから。

 

全然話変わりますが新型コロナウイルス対策のマスクがあるって知ってましたか?

こちら