細か過ぎて伝わらないモノマネ

細か過ぎて伝わらないモノマネが

一時的に復活しますね。

ノリさんと関根勤がいないのは

ちょっと寂しいですが。

 

マニアックなモノマネを

期待してます!

 

トレジャーハンター24時

今年のガキ使は

『絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時』

という発表がありました。

先週の段階だと、

『へいぽー財団法人お豆考古学研究所』

という名前しか情報が無かったので

研究者関係かと思ってたんですが、

今回は宝探しのようですねw

 

 

下町ロケット 第4話

下町ロケットも第4話まできました。

ギアゴースト編は次回で終了のようです。

ギアゴーストの内通者が顧問弁護士だったのは

意外でしたね。

てっきり買収に反対していた従業員かと

思ってました。

まあでも、第3話の佃製作所の審査の時

あの弁護士がギアゴースト社内で

一緒に結果を待っていたのも

不自然と言えば不自然でしたね。

 

おそらく、次回では裁判で

蛇野郎こと中川弁護士に勝つんでしょうけど

どんな勝ち方をするのか予想できないですね。

 

 

 

キングオブコント 2018

キングオブコント2018の優勝は

ハナコ、でした。

 

正直、チョコレートプラネットの方が

面白かったと思うんですけどね( ̄▽ ̄;)

 

あとは、1組目の、やさしいズ。

斬新で面白かったです。

 

ネタをもう一つ観たかったですね〜。

 

4Kテレビ 観れない

今年から4Kテレビ用の放送が始まるそうですが、

4Kテレビを持ってるだけでは観れないんだとか。

 

実は専用チューナーが必要らしいです。

 

これを知ってるのが13%くらいの世代だそうです。

で今、周知徹底の強化に動いてるそうです。

 

すでに4Kテレビを買っちゃった人は

おそらく専用チューナー買うでしょうけど

 

これから4Kにするか迷ってる人は

しばらくテレビ買わないんじゃないかな、と。

 

合理的に考えれば

そのうちチューナー内蔵のテレビが出るハズ!

って思うのが自然ですよね。

 

 

そうなると、しばらく4Kは

普及しないのかな〜、とか思うわけです。

 

 

これだけスマホ、タブレットが普及した今

テレビを買わないという選択肢も

出てくるでしょうし。

 

 

もしかしたら、メディア改革の

大きな転換点になるかも?

と思った今日この頃です。

 

 

ゼロ 一攫千金ゲーム

先週から始まった ゼロ 一攫千金ゲーム

 

今日は2話目です。

 

個人的に、小池栄子の演技にハマってますw

原作とは違いますが

 

ゲームを盛り上げる役としては

ピッタリですよね。

 

周りの屈強な男達を引き連れるあたりも

なんかツボですw

 

 

今日はNEWSの2人目のメンバーが

出てきます。

 

どんなやり取りになるのか

興味深いです。

 

 

 

 

 

元SMAP 紅白

元SMAPの3人が紅白出場!?

っていうyahooニュースみました。

 

不祥事続きのジャニーズは

横槍入れられない、という事情があるとか。

 

まあ、事情はなんであれ、

視聴者としてはジャニーズ問題はどうでもよく

 

新しい地図としての3人が輝ける舞台を

強く希望してるわけです。

 

もっと言えば、中居君を司会にw

 

 

で、これを機に他のグループも

独立して自由に活躍する流れになれば

 

音楽の世界ももっと楽しめるように

なるんじゃないかな〜、と思うんですよね。

 

 

モンテクリスト伯 最終回

昨日のモンテクリスト伯、最終回

ヤバかったです。

 

まさかの展開が多かったです。

サブタイトルの『華麗なる復讐』は

 

最後どう表現するんだろーって

思ってましたが、

私にはよく分かりませんでした( ̄▽ ̄;)

 

復讐のターゲット3人を

社会的に抹殺させつつも

 

命を取ることまではしなかったのが

このドラマの特徴的なところかと。

(南条幸男は死にかけましたが)

 

スピンオフとかやってほしいですね。

 

入間エイトの復讐、とかw