緊急事態宣言解除 電車内の変化

緊急事態宣言解除後の通勤日初日から

電車内の変化が顕著に表れています。

 

まず、座れなくなりました(^^;)

まあ、外出自粛期間が特別過ぎたので仕方ないです。

それよりも問題なのは、都内に近づくにつれて混んできたことですね。

あと、マスクこそ付けてますが、普通につり革掴む人多くなった気がします。

 

確かに新規感染者は激減してますが

完全収束したわけではないので

まだ気を緩めない方がいいんじゃないかな、と思った次第です。

 

ドラッグストアにもようやくマスクが棚に並ぶようになりました。

ハンドソープ、消毒液もありますので

第2波に備えて今のうちから少しずつ買っておいた方がいいかもしれないです。

 

スーパーの棚にパスタの麺が全然ないのは、何か別の理由でもあるのかな?

 

9月入学は音楽業界の経済的損失が大きい

9月入学が検討されてます。

メリットもデメリットもあるようですが、

9月入学は音楽業界の経済的損失が大きいそうです。

 

出会いと別れをテーマとする名曲は3月を想定して作られていることが多く

イメージビデオ等も大きな金額が投じられているとかで、

3月が卒業の時期でなくなると、

そういった名曲が使われるタイミングが失われ

お金も流れなくなるようです。

『ホンマでっかTV』で解説されてました。

 

言われてみると確かに9月入学にはいろいろ問題が出てきそうですね。

ただ、これまでの4月入学では、インフルエンザ等が流行っている2月に入学試験が行われるので

そういう点では9月入学にした方がいいのかな~、とも思えるんですよね。

 

 

投資の神様 5.3兆円赤字

投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェットさんの会社が

5.3兆円赤字を計上したというニュースがありました。

ニュース記事:「投資の神様」5・3兆円の赤字、「残りの人生を米国に賭ける」

 

株主優待で有名な桐谷さんも家の購入を踏みとどまるくらい

手持ちの株の株価が下がっていたようですし、

投資からの収入は読みずらい時代になってきた感があります。

 

でも、こんな混沌とした状況でも本業以外で稼ぐ方法はあります。

こちら⇒1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト2.0

 

誰もが情報発信できる時代、あなたの得意なジャンルや詳しい知識が

他人の役に立つことがあります。

それを収入源として確立していくノウハウです。

 

おそらく、同じように生きていてもこういったことを知ってるかどうかで

収入額や貯蓄額に大きな差が出てくる時代になってくると思います。