茶風林

サザエさんの波平の声優が誰になるかいろいろ憶測がありましたが

茶風林という方が担当するそうです。

 

名探偵コナンの目暮警部の声をやっているそうで

なんとなく想像できますね。

 

かなり話題になっているようで

さすが国民的アニメだな~、と思いました。

 

 

ソチオリンピック

テレビ付けたらスノーボードの競技が始まってました。

見ててハラハラするくらい迫力ある種目です。

 

その滑走してる最中横で飛んでる物体がやたら気になりました。

何なのかな~と思ってたら、どうやらカメラのようです。

 

今はカメラが空飛ぶ時代なんですね。

選手達はあれ気になんないのかな~(^_^;)

 

確定申告

もうすぐ確定申告の受付が開始されますね。

還付申告はもうできるのって知ってましたか?

還付になる場合は1月から申告できるんです。

 

医療費の集計大事です。

家族の分も入れることができるので

所得の多い人に付けると戻りが大きくなります。

 

あと、住宅ローン控除も一発目は確定申告が必要になりますので

分からなければ身近の税理士や税務署の確定申告書作成コーナーで

相談してみましょう(・∀・)b

カフェイン依存症

コーヒーを飲みすぎるとカフェイン依存症になってしまうそうです。

朝コーヒーを飲まないと始まらない、という方は要注意だそうです。

 

カフェイン依存から脱出する方法として

①現在の摂取量を把握する

②少しずつ減らしていく

③コーヒーに代わるものを見つける

などが、苦しまなくて脱出できる方法として紹介されてました。

 

社会人になると取引先に行く度にコーヒーを出されることが多いですからね。

普段からどのくらい飲んでいるかを確認するもの大切ですね。

ある意味お酒よりも怖いかもしれません。

 

9―3÷1/3+1

解けましたか(笑)?

ある大手自動車部品メーカーの新入社員テストで

正答率は4割だったそうです。

ちなみに1980年代は9割正解していたそうです。

 

ゆとり教育とか、そんなもの以前の問題な気がしますが

結構深刻な印象を受けますね。

だってメーカーの社員ですよ?

バリバリの理系の人も半分はいますよね?

ちょっとインパクトのあるニュースでした。

 

ただ、今の新入社員は小学生の頃からインターネットが

ほぼタダで使える環境で生活してましたし、

中学生で携帯電話を持っていた世代です。

自分の頭で考えなくてもツールで何とでもなる環境だったんですね。

 

合理的ではありますけど

生きていく上で大切な能力が少しずつ失われているような、

そんな感じがしますね。

 

 

 

 

日経平均株価

テレビとか新聞でよく見たり聞いたりする
日経平均株価って、上場してる株の全てが反映されてるわけではないって
知ってました?

主要銘柄で構成された指数のようです。
今年に入ってかなり下がってますが
個別銘柄でみていくと、株価があがってるのも
結構あるんですよね。

NISAが始まって株に興味を持つ人も多いかと。
少しでも参考にしていただければと思った次第です。

夢見洞

この言葉聞いてパズドラだ!と反応した方は

かなりやり込んでいる方ですね。

 

「木曜ダンジョン」とか「超地獄級」とかで検索すると

かなりこの手の情報が出てきます。

 

今電車乗ってる人の半分以上はスマホいじってますね。

おそらくその中の3割以上はパズドラやってる気がします。

すごい社会現象だ(゚д゚)

小藪千豊

独特な雰囲気持ってますよね?

特に決め台詞的なものや動作があるわけではないんですが

ボソっという一言がかなりツボだったりします。

 

あとなにげにドラマとかも出てるんですよね。

これからの活躍に期待です!

笑っていいとも!

笑っていいとも終了まで残りわずかですね。

テレフォンショッキングのやらせ疑惑や

視聴者離れとかいろいろありましたが、

いざ終了間近になってみると、少し寂しい感じがします。

 

この終了の影響って結構大きいと言われてます。

まず、ゲストがきた時の花を供給していた花屋さんは

売上が激減するでしょうし、

アルタ周辺の飲食店も客数が減るかもしれません。

 

芸能人もそうですよね。

いいともに出演してるときは他番組でも活躍してるのに

いいとも卒業するとなぜか売れなくなる人が多いです。

今回終了することで売れなくなる人が結構でてきそうな気がします。

 

でもこれでタモリさんも旅行とかできるようになるんじゃないですかね?

平日の縛りから解放されたタモリは何をはじめるのか?

個人的にはそっちが気になります。

 

香港

2年くらい前香港に行きました。

友達と現地で待ち合わせをしていたんですが

その場所へなかなかたどり着けずあたふたしてる時

優しそうな老夫婦が公園のベンチに座っていたので、

カタコトの英語で道を尋ねてみました。

 

そしたら、もの凄く丁寧かつゆっくりな英語で

分かりやすく教えてくれたんですね。

日本のお年寄りで英語で道案内できる人がどれだけいるだろう?

こっちが英語もおぼつかないことを察して

ゆっくり話してくれた気遣いに、ただただ感謝するばかりでした。

 

無事友達と合流できて、タクシーで移動することになったんですが

向こうは安いですね(@_@;)

日本円で200円、300円の感覚でした。

九龍島から香港島にフェリーで渡るときも

メチャクチャ安かった気がします。

 

ただスタバは日本と同じくらいの水準でした。

ショートラテが30香港ドル(当時1香港ドル12円くらい)

まあ、世界中に展開してるお店ですので当然といえば当然かもしれませんね。

 

夜はシンフォニーオブライツというものを見に行きました。

100万ドルの夜景とも称される演出はものすごかったです。

(今では”電気の無駄遣い”と叩かれてるようですが。)

 

また行きたいな~と思ってたんですが、

今はかなり空気が汚染された状態らしいです。

何とかなるといいんですが。