ふるさと納税 新制度

6月からふるさと納税が新制度になるようです。

返戻率が3割以下となる例のヤツですねw

 

最近は前ほどの盛り上がりもないので

今回のニュースもインパクトに欠けてた感がありました。

 

ただ、ふるさと納税を管理するために設立した会社とかは

大打撃を受けたようです。

 

そーいえば、私も「さとふる」には

しばらくログインしてなかったです(^◇^;)

 

 

杉並区 ふるさと納税批判

東京都杉並区がふるさと納税を批判するポスターを作成したことで

 

ネットで叩かれてました。

 

 

まあ、そりゃそうですよね。

 

 

寄附を止めろ!って、

 

区役所が言う言葉じゃないです。

 

 

 

杉並区の言い分としては

 

住民税が流出して、社会福祉にお金が回せないんだとか。

 

 

一般企業で働く人が聞いたらどうですかね?

 

『だったら知恵搾るなり、

お前らの給料下げろや!』的な言葉が

 

聞こえてきそうです(汚い表現をしてしまいましたが)

 

 

杉並区の職員には

 

今放送中の陸王をしっかり見てほしいです。

 

 

資金が枯渇寸前の状態で

 

必死に頑張ってる姿を見習ってほしいです。

 

 

年末年始しっかり休み取っておきながら

 

財政難です、は一般企業ては通らないかと。

 

 

公務員であっても、

 

自分たちで付加価値を生み出す活動をする。

 

 

そんな時代になってきてるんじゃないでしょうか?