instax mini LiPlay

ひと昔前にチェキという、その場で撮って印刷できるカメラがありましたが

その進化版『instax mini LiPlay』というのが楽天にありました。

 

モニターを見ながら何度でも撮影でき

スマホをリモコンにして撮影もできるので

集合写真とかも撮りやすいようです。

スマホ内の画像も印刷できるので、

データよりも写真で保管したいという方にはいいかもしれないです。

爽快USB耳スコープ

爽快USB耳スコープというのを見つけました。

自分で耳の中を見ながら耳掃除ができるというアイテムです。

先端がLEDライトになってます。

スマホやパソコンにつなぎながら使うわけですが

初めて使う時はちょっと勇気が必要ですかね。

凄い耳カスとかを見つけてもショックを受けないようにw

 

楽天 スマホ参入

楽天がとうとう携帯電話業界に参入するそうですね。

 

ほぼカルテル化してた大手3社の牙城を崩すキッカケになってくれれば、と強く期待しておりますw

 

今のプランだと、課金ゲームしてなくてもスマートフォン使ってるだけで8000円近くかかってますよね。

正直ボッタクリだと思っていたわけです。

 

どう考えても3社が最低価格ラインを維持するような協定が結ばれていたとしか思えないというかw

そんな印象を支払いの度に思っていたものでした。

 

まあ、楽天が格安プランを用意してくれてくれるかは分かりませんが、

楽天ならではの魅力的なプランが出てくれば

 

他の3社のうち1社くらいは値下げプランを用意してくれるんじゃないかと淡い期待を

抱いておりますw

 

 

 

 

スマホ 料金

現状だと2年に1回他社に買い替えた方が得になるようです。
MNP制度で他社への乗り換えのハードルが下がり、
各社とも乗り換え割などといった安いプランを導入しているからです。

その割引額はなんと年間1兆円にのぼると言われてます。

長く継続してそのケータイ会社を利用してるユーザーが明らかに損してる状態と言えそうです。

顧客第一という考え方が感じられないのが残念ですね。