生命保険金の税区分

ちょっと気になったので調べたことをまとめてみます。

 

生命保険金を受け取った際、

契約者と受取人が相続人だった場合は相続人の一時所得として所得税が課税される。

契約者が被相続人で受取人が相続人の場合はみなし相続財産となり

500万円×法定相続人の数の金額を控除した後の金額に対して相続税が課税される。

 

契約内容の確認って大事だとあらためて感じた次第です。